サイトの使い方は?
基本的にはスタートアップ・ファイナンスのデータベースサイトとしてご利用ください。また、属性タグを活用することで自社が属する業界のバリュエーションマップをつくれたり、あるいは直近時点でのユニコーン企業一覧の抽出なども簡単にできます。
サイト運営者は?
ZeLo FAS株式会社と法律事務所ZeLo・外国法共同事業の共同運営となります。
資金調達支援はしていますか?
エクステンションラウンドや次のラウンドでの資金調達ニーズがある場合、問い合わせフォームからご連絡いただければ、協賛VCとの相性を考慮した上でマッチング支援をさせていただきます。
調達金額はどのように取得していますか?
コーポレートサイトでのリリースやPR記事等から取得しています。
直近時価はどのタイミングで取得していますか?
基本的には資金調達リリース後に一定期間が経過したタイミングで取得しています。また、未上場ながら時価が高く、いわゆるユニコーンとなる可能性がある企業については、不定期で登記簿を取得して直近時価を推定しています。
資本政策が途中からしか表示されないのはなぜですか?
登記簿は本社移転等を行うと閉鎖登記がなされた上で、新しい登記簿として扱われるのですが、当サイトでは基本的に最新の登記簿による資本政策の推定を行っているため、閉鎖登記に含まれる内容を反映していないことがあります。過去分の反映はリクエスト等に応じて対応させていただきます。
リリースの調達額と資本政策上の調達額が異なるようにみえます
リリースには融資による調達も含まれていることがあります。また、リリースされないエクステンションラウンド(同条件での追加調達)が登記簿のみに掲載されていることもあります。当サイト掲載の推定資本政策は登記簿に基づいているため、リリースと金額が異なることがあります。また、推定資本政策の調達時期は、エクステンションラウンドが終わったと判断されるタイミング(例:A種株の発行をすべて終えたタイミング)を記載しているため、リリースの日付と当サイト記載の調達日が大きく異なることがあります。
資金調達額がリリースされていない場合の扱いは?
登記簿から推測される資金調達額を記載しています。
知りたい企業の情報がありません
問い合わせフォームより不足情報についてご連絡いただければ、検討の上、適宜追加させて頂きます。 なお、資金調達ニュースはなるべく最新情報を反映していますが、当サイトの特徴は推定時価の掲載およびソート機能にありますので、推定時価が取得できない状態(登記簿反映前または登記簿未確認)では、リリース日が最新であっても、日付順にソートすると先頭に出てこない仕様になっております。また、同様の理由によりJ-KISS調達していると推定時価が定まらないため、各種ソートをしても表示されない仕様です。 データベースには反映されていることがありますので、気になる企業の最新調達ニュースを見たい場合は社名をフリーワード検索していただくと見つかることがあります。
複数回調達リリースをした場合の扱いは?
例えば2019年に調達リリースして2020年に次の調達ラウンドをリリースした場合、直近リリースである2020年分の情報のみが掲載されます。これは、サイトの設計上、1企業1リリースの扱いとしているためです。なお、2020年のリリースから推定資本政策をチェックするとそこに2019年の調達分も記載されてますので、過去情報の網羅性はこの形で担保しております。
企業の属性に対するタグ設定はどのように行っていますか?
各社リリースやコーポレートサイトの表現に基づいて当サイトにて決定しています。例えばAIというカテゴリはかなり広範囲に及ぶ一方、バリュエーションマップをつくるという意味では有意なタグ付けと捉えるなど、ある程度の主観を交えた設定となっております。当サイトでの記載に違和感や過不足を感じられた場合は、問い合わせフォームよりご連絡ください。
投資家情報はどのように取得してますか?
基本的には資金調達リリースに記載のある投資家情報を記載しています。投資家情報が非公開のような場合、又は当サイトのリサーチが及んでいない場合には空欄としています。
上場企業を掲載している理由は?
日本のマーケットサイズを考えると「上場してからユニコーンになる」可能性が高い一方、ベンチャー企業が上場するとその後はあまり注目されない傾向にあるため、未上場時に注目されていたベンチャー企業のその後をトラッキングする目的で掲載しています。
上場企業の掲載基準は?
上場後に時価を順調に伸ばしている、あるいはベンチャー投資を活発に行っている等の当サイト基準により判断して掲載しております。
上場企業の時価更新頻度は?
当サイトを更新するタイミングで一括取得しております。その関係で、必ずしも直近時点ではない点につきご了承ください。
他サイトと時価の推定額が異なっています
当サイトでは未上場企業については登記簿に基づく時価の推定を行っておりますが、登記簿情報自体が限定的なこともあり、解釈の仕方によって時価総額の算定方法が異なることがあります。当サイトでは、掲載情報の誤りについては、該当企業もしくはその関連者の方によるご指摘に対応する形で修正しておりますので、誤記や誤認識があった場合は問い合わせフォームよりご連絡願います。
掲載情報に誤りがあります
当サイトの掲載情報はすべてマニュアルで集計・推計をしていますので、誤情報があった場合は謹んでお詫び申し上げます。お気づきの点がありましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただければ幸いです。